買取方法

2019.04.13

嫁入り道具の買取・引取・処分のコツ。知って得する情報5つ

嫁入り道具の買取・引取・処分のコツ。知って得する情報5つ

嫁入り道具の買取にベストな方法とは?

嫁入り道具を買取にだしたいと思われる方は案外多くいます。

嫁入り道具を買取に出す際に、処分した方がよいのか対処法に悩む方も多いのですが、ここではそんな嫁入り道具の買取や処分法についてみてみましょう。

  1. リサイクルショップを利用する
  2. 粗大ゴミとしてだす
  3. 不用品回収業者に依頼する
  4. オークションで買取にだす
  5. 買取業者に依頼する

リサイクルショップに嫁入り道具を買取にだす

くつろぎソファ

大きな嫁入り道具は、引っ越しの際に邪魔になりがちな家具で、リサイクルショップにもちこむにも自分で搬入するのは大変な作業です。

買取してもらえればよいですが、せっかくもっていったのに買取不可ということもあり、また家具の専門家がリサイクルショップにはいないので、価格も安くなる傾向にありお得な方法はいえません。

粗大ゴミで嫁入り道具を処分する

市町村の粗大ゴミサービスを利用するメリットは、費用が1,000円前後で処分可能ということです。

ただサイズや個数で費用がかわるのと、自治体の指定場所に自分で重く大きい嫁入り道具を運ぶのは大変な労力です。

不用品回収業者に嫁入り道具を回収してもらう

ダイニング

嫁入り道具を手軽に処分するなら、不用品回収業者に回収してもらう方法もあります。

不用品回収業者は嫁入り道具の他にもいろいろなものを回収してくれますし、粗大ゴミのように指定場所まで自力で搬出する必要もありません。

ただ不用品回収業者はその分、粗大ゴミより費用が大きいというデメリットがあります。

また不用品回収業者ごとに費用も違うので、複数社の費用を比較しなければならず、中には悪徳業者もいるので嫁入り道具が不法投棄されたり、高額請求されるケースも後を絶ちません。

嫁入り道具をネットオークションで買取にだす

オークションは現在多くの人が活用するサービスですが、出品手続きなどに手間がかかります。

  • 出品者登録
  • 出品手続き
  • 落札者とのやりとり
  • 梱包や発送手続き

また、素人間の売り買いなので嫁入り道具が適正価格より安く競り落とされることがたいはんで、最悪売れ残って手間がかかっただけ、ということもあります。

嫁入り道具を買取業者に引き取りしてもらう

白い家具

買取業者には家具の専門家が在中しているので、その嫁入り道具を適正価格で査定してもらえます。

買取業者であれば指定場所に自力で搬出する必要もなく、出張買取なら電話一本で自宅にきてもらえるので手間もかかりません。

嫁入り道具の他にも不用品があれば、まとめて査定してもらえる業者も多いので、とても便利といえます。

いかがでしたか?

嫁入り道具の買取についてご紹介してまいりましたが、かいとりや本舗では弊社より高い査定額をつけた場合、それよりも高い額に修正し、高価買取に自信があります!

嫁入り道具の買取をお考えでしたら、かいとりや本舗の無料査定をぜひご利用ください!

これ買取り?買取り不可?
悩む前にまずはご相談!
Contact

1.お電話でのお問い合わせはこちら

0120-80-4189

受付時間▶ 9:00〜18:00 年中無休
※年末年始・盆除く

一覧に戻る