買取実績

2018.07.15

FLOS(フロス)の照明アルコランプの買取実績です。

大阪府大阪市北区のお客様より買取

メーカー名 フロス
買取商品名 照明アルコランプ
製品型番
カテゴリー デザイナーズ家具照明
買取エリア 大阪

東灘区で素晴らしい照明のアルコランプを買取してきました。

東灘区にて照明のアルコランプの買取電話が有ったので伺って来ました。
照明のアルコランプと言えばデザイナーズ家具が好きな方なら誰もが知っている一品でとても有名です。
さっそくお客様のご自宅に到着したのでお見積りさせていただく事に。
とても綺麗に使用されていたようでホコリも無く完品です。直ぐに査定に入りお客様からOKを頂けたのでH君と搬出してお取引完了です。有難う御座いました!

照明アルコランプが誕生した経緯

照明アルコランプは天井からの吊り下げ以外の方法で、どの様にしてテーブルの上を照らすかと言うコンセプトの元で1962年カスティリオーニ兄弟により考案されました。ちなみにデザインのヒントとなったのは街灯からで、そこからこの照明アルコランプが生まれました。
土台は床に据え置きしながらも、大胆なアーチを描く支柱に、上から照らす作りの為、「アルコ = アーチ」から照明アルコランプとして名前が決まりました。
大理石×ステンレスの異質な素材の組み合わせにより、双方の持つ良い所が最大限に表現が出来て時代を問わず人気があります。
どんなお部屋に置いても存在感が強いのに違和感を与える事無く、躊躇う事なく購入しやすいデザインは人気の一つだと言っても過言ではないと思います。

リプロダクトとは?

デザイナーズ家具が好きな方なら「リプロダクト」と言う言葉を1度は聞いた事が有ると思いますが、リプロダクト家具とはジェネリック家具とも呼ばれ、意匠権の無くなったデザイナーズ家具を色々なメーカー等が全く同じ様に製造して販売している物の事を指します。
リプロダクトだから偽者だとか質が悪いとかは全く無いので、買取をお考え中のお客様が居れば一度お電話にてお問い合わせ下さい。

FLOS(フロス)の照明アルコランプの仕様

ブランド国:イタリア / Italy
生産国:イタリア / Italy
素材:大理石・ステンレス アルミヘアライン仕上げ
照明:E26 電球形蛍光ランプG形 100W×1
サイズ:W310(MAX)×D2200×H2300mm  重量65Kg

一覧に戻る